車のナビはどこで買うか

カーナビ

社外品が人気の理由

カーナビには純正品と社外品の2種類に大別できます。いずれにもそれぞれの製品には特徴がありますが、費用面などを考えると社外品が有利です。取り付けるカーナビのランクにもよりますが、社外品は純正品と比べて数万円ほど安くなると考えて差し支えありません。同じ予算で見る場合には、社外品のほうが高性能であることがほとんどです。また使いまわしが利きますので、車を乗り換えても従来のカーナビを使い続けられます。また社外品は各社様々な製品を販売しており、選択肢が非常に豊富です。最低限の機能を抑えたエントリーモデルから、大容量HDD搭載、ワイド画面、頻繁なデータ更新、ブルーレイが見られるなど、付加価値を付けた高級なモデルまで実に多種多様です。市販品ですから、店舗に赴けば手に取って操作性や動作のレスポンスなどを確かめられますし、しっかり吟味すれば後悔することもないでしょう。合わせてカーナビ取り付けサービスも躍進しています。単なる取り付けに終始せず、目的に合ったカーナビをスタッフが選んでくれるようなサービスもあります。自分で取り付けるのは不可能ではありませんが、失敗のリスクを考えると専門店に任せたほうが安全・安心です。一方、純正品は操作が簡単であり、購入時からの保証もしっかりしているため、安心して使用することができます。カーナビを導入するにあたっては、純正品と社外品のどちらが自分にとって有用なのか、十分に吟味して決めましょう。

オススメ記事

Copyright© 2017 アウディを買取してもらう前にチェック!カーライフのススメ All Rights Reserved.